恋をすると胸が大きくなる理由を考えてみた

ピンキープラス

 

女は恋をすることで美しくなるって聞いたことありませんか?

 

ただの都市伝説と侮るなかれ、実際に恋をすることで分泌が促進されるホルモンなどもあるので、あながち間違いとは言えないんですよね。

 

しかし、それが直接バストアップに効果を発揮するのかというと、間違いなんですよね。

 

というのも、バストアップに必要な女性ホルモンで代表的なのはエストロゲンです。

 

エストロゲンはバストアップを含めて色々な女性にとって都合の良い変化を呼び起こしてくれるものですが、単にエストロゲンが分泌されればバストアップできるという単純なものではないんですよね。

 

恋をすることで増えるホルモンにはこのエストロゲンは含まれておらず、例えば脳内物質(ドーパミンやエンドルフィンなど)の分泌が促進されるのみです。

 

つまるところ、精神的な安定や快感を得ることはできますが、それが直接肉体的な変化につながるというわけでないんです。

 

じゃあ、なんで恋をすると胸が大きくなるという噂が断たないだろ?って不思議に思っちゃいますよね。

 

恋をすると胸が大きくなる要因として考えられるのはやはり「綺麗になる努力を惜しみなくする」

 

例えば、彼氏がいない時は古びた下着を着ていたのに、彼氏ができると、新しい下着を買ったという女性は多いはずです。古い下着は何度も洗濯したことでホールド力も低下しているでしょう。

 

エステに通うようになった人も少なくないはずです。ダイレクトに胸を大きくするためにサプリを飲み始めた人や、クリームでバストケアし始める人もいるでしょう。

 

また、お風呂はシャワーだけだった人も、ダイエットのために半身浴をするようになった人もいると思います。

 

そういったことって結局、バストアップに必要な要素に間接的に結びつくと思うんですよ。

 

あと、重要なのが、彼氏に胸を揉まれることも当然あるでしょう。こういった複合的な要因の積み重なりが「恋をすることで胸が大きくなる」につながるんだと思います。

 

  • おすすめ

ピンキープラスでバストアップ!

ピンキープラス

 

>>詳しくはこちら<<