バストアップに効果絶大のトレーニング

胸が小さいと悩む女性は、色々なバストアップアイテムを試しているようですが、最もコストが安く、手軽にできるトレーニングは、覚えてしまえばいつでもどこででもできるので、習慣化しやすく、結果につながりやすいです。

 

胸を大きくするという夢を叶えたいなら、大胸筋トレーニングがポイントで、バストトップの位置を引き上げるだけでも、見た目にはかなりボリュームが増し、美乳になります。
サプリメントやマッサージクリームなどは、比較的コストもかかりがちで、副作用の危険性や、裸にならないといけないないなど面倒な部分もあるので、是非トレーニングをマスターし、バストアップを実現させてしまいましょう。

 

座ってできるエクササイズは、まず、両掌を胸の前で合わせ、ひじは地面と並行になるように上げ、そのまま、両掌を左右からぐっと力を入れくっつけます。

その状態でしばらくキープさせ、次はそのまま手を離さずに、顔の前を通り頭の上まで引き上げていきます。

両掌に加える力は緩めずに、しっかりとくっつけるように左右から力を入れることを意識しておきましょう。慣れるまではかなりつらいですが、背筋をしっかりと伸ばし、腰を安定させ、頭の上でしばらくキープしたら、そのまままた顔の前を通って胸の前でキープします。

 

これを一日何度か繰り返すだけで、大胸筋がかなり鍛えられるので、バストアップ効果が期待できます。

 

姿勢が猫背の方も、バストトップの位置を下垂させてしまう原因なので、姿勢を正すように意識して生活しましょう。

 

立って行うトレーニングは、壁を使った腕立て伏せです。女性は腕の力がないので、腕立て伏せはかなりきつく、逆に二の腕を太くさせてしまうので、壁を使って大胸筋だけを鍛えます。壁に並行に立ち、両足を肩幅に開き、壁に両掌をつけ腕立て伏せの要領で腕を曲げていきます。

 

想像している以上にきついので、徐々に回数を増やしていくと良いでしょう。コストゼロのバストアップケアですが、続けることで確実に美乳になれるので、毎日きちんと取り組みましょう。

 

  • おすすめ

ピンキープラスでバストアップ!

ピンキープラス

 

>>詳しくはこちら<<