生理周期とは

ピンキープラス

 

生理周期とは生理の始まりから次の開始日の前日までを指して、一般的には28日をひとつの周期として数えます。

 

ただこれに関しては体質や心理的な面もあり、必ずしもすべての人に当てはまるわけではありません。

 

前後5日ほどのずれなら特に問題ありませんし、人によっては10日くらいずれる場合も多々あります。生理は肉体面だけではなく、精神的な状態も関わってくるので、ストレスを抱えているとずれてしまうことが良くあるはずです。

 

またダイエットなどで無理な食事制限をした場合も生理周期が乱れることが多く、栄養失調気味になると体が危機を感じて生理が止まってしまう場合があります。

 

これはかなり危険なので、心身の状態を安定させることが大切です。

 

そして生理周期を乱す他の要因として、サプリメントがあげられます。

 

手軽の足りない栄養素を摂取できる、美容や健康に役立つと人気ですが、気を付けたいのがバストアップサプリです。

 

この中にはバストアップに効果的なプエラリアという成分が入っていますが、人によっては生理不順を起こしてしまう場合があるのです。それゆえ気を付けなければいけなく、そういった人におすすめするのが「ピンキープラス」になります。

ピンキープラスは他のバストアップサプリと違い生理周期を気にする必要がない理由

ピンキープラスは他のバストアップサプリと違って、服用の際に生理周期を気にする必要がありません。

 

この理由としては、ピンキープラスの中にはバストアップに効果的ですが、同時に副作用が起こる可能性が高いプエラリアという成分を含んでいないからです。

 

そのため生理に対する不安がなくなるのが、ピンキープラスの魅力になっています。

 

さらにプエラリアは希少な成分でかなりの高額で、バストアップサプリの価格が高い理由のひとつになっています。

 

体質があえば効果的ですが、生理不順など副作用が多く、人によっては使用が危険になります。

 

しかしピンキープラスにはプエラリアが入っておらず、効果に不安があるといった人もいるかもしれません。

 

ピンキープラスに含まれているバストアップ成分は5つに分類されて、ブラックコホシュ抽出物で女性ホルモンに類似した働きでバストアップ効果やホルモンバランスの調整、バレリアンで心身をリラックス、ヘンプオイルで代謝をアップさせます。

 

さらに滋養強壮効果の強いロディオラロゼア、カルシウムやミネラルが豊富な発酵ウコンが中心となっています。どれも生薬由来なので体に優しく、無臭なので飲みやすいのが特徴で、安心して服用できるサプリメントになります。

 

>>ピンキープラスの体験談はこちらでご紹介しています。